りんごの発送が始まり、最初の脱穀もおわり

2016.10.25 Tuesday

0

    こんにちは。

    またまたブログの更新が滞っていましたが、この間になんと!!逆子がなおりました〜〜

    鍼灸師のみのり先生にお灸をしてもらった翌々日あたりから、なんだかいつもとお腹を蹴られる場所が違うなぁ、もしかしてこれは…

    と思っていたのですが、その後の助産所での健診で、頭を下にした赤ちゃんに会うことができました。

    第三子のときから私のおなかの中の赤ちゃんはずっと逆子だったので、「わたしの骨盤ではもう逆子は治らないのでは」という気持ちになったこともありましたが、逆子ってなおるんですね(><)

    エコーで下っ腹に頭がうつった瞬間に「こ、これって頭ですよね!!」といって、涙があふれてきてしまいました。

     

    逆子がなおると、足なんかは動かしやすくなるのか、前より胎動の激しいこと激しいこと、ときどき「うっ」となるくらい。

    ああ、でもありがとう。よかった、よかった。

    こんなにハッピーな気持ちになることができるなんて思いませんでした。

    もう逆子にならないでね。なでなで。

     

    さてさて、マタニティー生活の中でも、いちおうお仕事もぼちぼちとやっています。

    無理をしない程度に、本当にぼちぼちですが、、

    9月の長雨でりんごの色づきが悪く、なっとくのいく出来ではないものの、りんごの収穫もおわり、順次発送が始まっています。

    おいしいものをお届けしたい、と思っているのですが、今年のりんごは申し訳なるくらい。

    自然相手のことだから仕方がないといえば仕方がないのだけれど、残念です。

    それでもお客様から「おいしかった」と言っていただき、ほっとしたり、それでも心配になったり。

    10月にはいってようやく天候がよくなってきたので、1番人気の「ふじ」が美味しくなってくれるといいなぁ、と願っています。

     

    お米も最初の脱穀が終わり、ようやく発送が始まったところです。

    やっぱり新米はおいしい!!

    まだ脱穀していない田んぼもあり、今年は農作物全般、なかなか難しい年ですが、それでも美味しいごはんを食べることが出来て、感謝です。

     

     

    コメント
    コメントする