りんごがとまらない。

2016.11.08 Tuesday

0

    こんにちは。

    今日は曇りの予報が、お日さまピカピカで、天気予報がはずれてもこんな風だと、とても嬉しいです。
    山の家の朝晩は寒くなって、氷点下の日も出てきました。

    10月で中生種(早い時期のりんご)の発送が一段落して、いよいよ一番人気のサンフジのお手入れをしています。
    色がよくつくよう、玉を回したり、葉つみをしたり。
    最初の年はよくわからず、りんごの周りの葉っぱをみんなとって丸裸にしてしまったら、それでは葉っぱからの栄養がりんごにいかず、色がよくても味が美味しくなくなってしまうと。
    いまはなるべく葉を残しつつ、りんごのお世話をしています。

    それにしても今年は本当に動物の害があったり、秋の長雨でりんごに色がつかなかったりと、残念な年です。
    ようやくフジも色づいてきましたが、例年より蜜が少ないようです。
    それでも。
    新鮮なりんごの美味しいこと!
    作業をしつつ、合間に味見をしたり、傷のりんごを夕食のあとのデザートに毎日食べて幸せです。
    臨月にはいって、体重をセーブしていかなければならないこの時期に、りんごの美味しいこと、美味しいこと。
    この1週間で2キロ近く増量してしまいました(^o^;)

    でもやめられない。とめられない。
    困った、困った

    コメント
    コメントする